忍者ブログ
タルパ(ナフラ)やガイドとの日常や考察について書く。
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

一昨日の夜(つまり12月1日ですね)に焔に自己暗示の手伝いをしてもらいました。
自己暗示・自己催眠の説明は他サイト様に譲るとして、その様子を書きます。

キセ「久々に暗示やってもらいたいんだけど」
焔「ん。構わねえけど」
キセ「ありがとう、アンカリングお願い」
アンカリングというのは「○○すると××になる」というものです。
私はベッドに仰向けになり、布団をかぶりました。
焔は近くの椅子に足を組んで座りました。
焔「どうすっかね? 暗示入れ直しと、後なんか増やす?」
キセ「青と黄を入れ直し、紫で記憶力強化とか増やそうか」
基本的に私は色付きのカードをイメージすると効果が出るようにしています。
青は精神の沈静化、黄は意識を落としたり眠気を出したり、といったように。

焔「おっけ、んじゃ……深呼吸、リラックス。カード思い浮かべろ」
目を閉じ、すうっと息を吸い、ゆっくりと吐く。同時に黄色いカードのイメージが浮かぶ。
焔「そのまま呼吸を自然に。息をするたびに力が抜けていく、重くなる。体が暖かくなる……心臓がゆっくりと脈打つ、額が涼しい」
自律神経訓練法から暗示に移っているので、この導入はその名残のようなものです。
焔はしばらく同じ言葉を繰り返す。
焔「じゃ。青いカード思い浮かべて……青いカードを見ると心が落ち着く。冷静になる」
ある程度ぼーっとし始めたのを確認してから、焔は次のステップに進む。
焔「消して……○○(私の嫌いなもの)のカードを思い浮かべて。ひっくり返せ、裏は赤」
湧き出るイライラを抑え込んで、ひたすらイメージをする。
焔「表見て……ひっくり返せ、裏は青。」
カードの裏面の青を見てイライラが収まっていくのを感じました。
赤のカードはこの場合、悪感情を表しています。
あえてそういったものを想起させて、それを抑えるように暗示を入れているのです。
これで、現実でも嫌な事があった場合にカードにして、裏を青にすると落ち着くのです。
このカードを思い浮かべて裏返したりを何回か繰り返しました。

長くなるのでこの後は端折りますが、黄はぼーっとした状態になるように暗示を入れ、紫は目に入ったものがすっと取り込まれるように暗示を入れました。
最後はぼやーっとしたまま寝て終わりです。


【おまけ 暗示終了後】
キセ「(目を覚まし)みど……いや、焔か」
焔「俺のどこ見て碧っつってんだ。んで何?」
キセ「いや、悪夢が」
焔「寝辛い姿勢で寝ると見やすくなるらしいな」
キセ「まぁ、らしいけど」
焔「だから仰向けで寝落ちすんなって言ってんだろうが」
実は私にとってはうつ伏せで寝るのが普通だったりします。
キセ「こう、慰めるとか、声かけは?」
焔「んー、大丈……いや大丈夫そうじゃん普通に」
キセ「なんだよそれ」
焔「いいからとっとと寝ろ」
キセ「むー、しゃーない。お休み」
焔「ん」
キセ「……せめてお休みぐらい言って欲しいんだけど」
焔「(面倒そうに)お休み。これで満足か」
キセ「満足だよ、お休み」
PR
コメントを書く
お名前
タイトル
メールアドレス
URL
コメント   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
パスワード
 HOME | 20  19  18  17  16  15  14  13  12  11  10 
Admin / Write
プロフィール
HN:
キセ
性別:
非公開
自己紹介:
タルパー(ナフラー)であり魔法使い。
主+タルパ(ナフラ)5人+ガイド3人の9人で生活している。
面倒くさがりなので五感化にしろ魔法にしろ訓練が続かない。
twitter:@kise_mgc
カレンダー
03 2018/04 05
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30
ブログ内検索
リンク
忍者ブログ [PR]