忍者ブログ
タルパ(ナフラ)やガイドとの日常や考察について書く。
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

版権の容姿を元にしたタルパを創る場合、気を付けるべきは『元とは別人という意識』を自身が持っているか否か、ではないかと思っています。
単純な事ですが、この意識を持っていれば二次創作を見て影響を受ける、という事は起こらないと思います。
それができない場合は二次創作系全般シャットアウトするべき、かもしれません。
『容姿が同じでも別人』という意識は他の人と容姿元が被った時にも有効だと思います。

版権の容姿を使っている『見えない者』は、元のキャラを影響させないように意識しない事はできますが、厳密には切っても切り離せないんじゃないかと考えています。
容姿元の存在は彼ら彼女らの生まれに関わってくるはずなので。

PR
タルパやIFなどの存在は、保有者にとって「必要だから居る」以上の理由も以下の理由も無いと思っています。
逆に言えば、「居るという事は必要であるという事」なのでしょう。
「必要で無くなればいなくなる」「いなくなったという事は必要では無かったという事」で、それは自然な事だと思います。

創り始めた直後の人が飽きたりして止めるのも、理由としてはそこまで切迫した状況に無い、興味が続かなかった等、言葉は色々ありますが最終的には「どんな形であれ必要では無かった」というのに行き着くと思います。

『見えない者』が消えたとか、消したとかそういう報告に寛容になって欲しいと思いますし『見えない者』が消える事を恐れないで欲しいとも思っています。
獣型のタルパは居ないのですが、ちょっと思った事があるので。

人型に関して、いわゆるちびキャラ化とか頭身低くするとかそういう事をしている、という話を聞いたがあります。
そして獣とか虫も、本来の姿を取るのが難しいのであれば、そういった「容姿の簡略化」はあってもいいかなと思っています。
例えば、某猫を集めるゲームのように丸くデフォルメされたものなら視覚化も簡単になるかと。
あるいは元からそういう容姿で創っちゃっても良いと思います。
必ずしもその動物そのままに再現する必要と言うのは無いので、実在する生物で無くて良いでしょうし、リアリティを追及する必要も無いと思っています。
タルパ界隈にはいろんな考え方があります。
例えばエネルギー切れや暴走はあるとか無いとか、タルパは自分か他人かとか。
そういったのを、自分が納得したものだけを取り入れてタルパ観のようなものを完成させていけばいいんじゃないかと思います。
あるいは、自分でタルパ観を作るのもいいでしょう。
自分の世界の事だからこそ、自分が納得できる考え方を探していくのは大事だと思います。
当然の事ですが、自分の考えを他人に押し付けない事。
自分も気を付けているつもりですが、無自覚に押し付けている可能性もあるので気を付けたい所です。
私はタルパやIFなどを無意識の存在だと考えています。
ですから、彼ら彼女らの性格や好みにはある程度主人と似てる所はあるのではないかと。
 HOME | 1  2  3 
Admin / Write
プロフィール
HN:
キセ
性別:
非公開
自己紹介:
タルパー(ナフラー)であり魔法使い。
主+タルパ(ナフラ)5人+ガイド3人の9人で生活している。
面倒くさがりなので五感化にしろ魔法にしろ訓練が続かない。
twitter:@kise_mgc
カレンダー
08 2018/09 10
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30
ブログ内検索
リンク
忍者ブログ [PR]